<奇跡と感動> 金環日食&浅野瑞穂来舞ツアー☆彡(1)

[2012.05.23 吉岡 美千代]



この写真はどなたの作品かはわかりませんが
みんなに幸せになってくださいとお友達から送っていただいた写真です!

皆様こんにちは☆彡
日本列島が沸いた金環日食!
霧島のロイヤルホテルに宿泊して奇跡の天体ショーを待ちました。
夜中も雨と風が強く天気予報も雨!
しかし、うちのツアーの皆様は声を揃えて
「大丈夫!奇跡が起こるから♪」とルンルン気分!?なのです。
このポジティブさが好き☆彡
 
そして迎えた21日早朝・・・ぶ厚い雲に覆われた空?あれ???
すると、6時半を回ったくらいから
パ~~ッと陽がさしはじめるではありませんか☆彡 
やっぱり晴れた~~~~!?!?!?
あちこちから「わ~~、奇跡だ!」という歓声が上がります♪

金環日食は撮れていませんが、その時の風景です。

長崎天文協会の田中千鶴さんたちが心を込めて作ってくださった
NASAのレンズを使ったメガネが活躍し、
太陽に月が入り込んできて、見事に太陽が三日月のようになっていきます。
強風が吹き、だんだんと暗くなっていき、気温も下がってきます。
そして・・・まさに金環日食になろうというときに雲が!? 
え~~~?? ここで~? まさか~~?
しかし奇跡は起きました☆彡
肉眼で見事に金環日食が見えるではありませんか(^^v
 
雲がかかることが幸いし(笑)、肉眼でしっかり金環日食が見えるのです!
私たちは口々に「スゴイね~~!感動♪
雲のおかげで、風景としての金環日食がこんなに楽しめるなんてなんて素敵なんでしょう。
雲がかかっていて良かったね~」と感謝に浸っていると、
一緒に参加していた男性K氏が
「どこまでもポジティブな人たちやね~。天気がいいほうが良いに決まっとろうもん」と苦笑い。
そりゃそうですね。確かにおっしゃるとおり(^^;
 
いやしかし、やっぱりこれで完璧でした♪
後でわかったことですが、20日~21日にかけて桜島が大噴火を起こし、
鹿児島市内は灰と雨でJRが運休になったほど。
霧島は何の影響も受けることなく、
天孫降臨の地<霧島>で名実ともに奇跡の天体ショーを楽しむことが出来ました。
 
宇宙の神秘・自然の偉大さをたっぷりと味わうことが出来ました!
ありがとうございます!!!

ちなみに、福岡も長崎も見れなかったようです。
それなのに、せめて霧島が晴れますように!と
祈ってくださった方々がいてくださったと聞き、
またまた感激しました。素敵なお仲間に感謝です。本当にありがとうございます。
 
<まだまだツアーの魅力が続きます  次号へ>

吉岡 美千代