感謝深まる誕生日☆

[2014.06.19 吉岡 美千代]

誕生日を重ねるたびに感謝が深まります。
最近お世話になっている大志会の源会長が、
水戸黄門(水戸光圀)が残した

「誕生日はもっとも粗末な食事でいい。
この日こそ、母を最も苦しめた日なのだから」

という名言を紹介してくださいました。
ホントだなあ…と想うと、母への感謝で胸が熱くなります。

誕生日の朝一番に電話をかけてくれたのは、自分の生命を分け与えてくれた
母からのおめでとうメッセージ。

「いくつになった?大きくなったねえ(笑)…あなたのことが一番心配。
一人だからね。足元気をつけてよ…骨折ったら寝たきりになるよ」???

こんな痛烈な母の親心に思わず大爆笑!

お母さんありがとう!産んでくれてありがとう!!
こんな能天気な優しい母の娘で幸せです☆

 

誕生日は両親や家族にお礼を伝える日と決めていますが、同時にたくさんの
皆様の温かいメッセージに励まされ、この素敵なエネルギーに満たされて、
新しい年の扉を開くことが出来る感謝で満ち溢れます。
本当に本当に有難い日です。

こんなに素敵なお仲間や友人、家族に恵まれて、本当に幸せです。
ありがとうございます!!

 

人は一人では生きられない。
自分を知ることが出来るのも相手がいてこそ。
美味しくいただく食事も、感動する景色も、
人生ドラマもそれを分かち合う
人がいてこそ喜びも悲しいも体験できます。

 

私だけ幸せでも周りが泣いていたら素直に喜ぶことも出来ません。
自分が苦しい時、大切な人が泣いていたら、相談することもはばかれます(^^;
しかし、苦しみも悲しみも喜びも味わい尽くせば、皆同じだと知りました。
どんな感情も体験するために生まれてきた…皆同じなんだと。

幸せを一緒に分かち合い、
あなたの幸せを自分の幸せに感じることが出来る歓びは、心がとても穏やかです。
大切な大切なご縁いただいた皆様が幸せでありますように…。
この地球が平和な星になりますように…。

すべてのご縁に無限大の感謝を捧げます。ありがとうございます☆

 

吉岡 美千代