ブログを再開します!

[2019.02.06 spiral]
2019年春
 
ずいぶん、ブログをお休みしてました。
会社も移転して早一年が過ぎました。
新しい事務所は窓から公園の緑も見えて、とても気持ちよい空間です。
 
 
立春も過ぎましたので、心新たにまたブログはじめてみようかと思います。
 
毎日当り前のように過ごしている生活の中から、普通にお友達に話している食のことや、
身体に良いこと、面白い情報など、私の体験や蓄積してきたことを表現してみようかなあと
思えるようになりました。
お時間がある時にでも読んでいただけたら嬉しいです。
 
それでは、新しい1頁 テーマは「食の性質」です。
最近、「身体は食べ物で出来ている」とよく聞くようになりました。
スパイラルの食卓をはじめた20年以上前に、こんな話をすると
相手の頭の上を ???が飛んでいました(^^;
 
生活習慣が健康に影響し、どんな意識で生きているかさえも身体作りに影響を
及ぼしていると理解してくださる方が増えてきたのを実感しています。
 
最近、糖質を控えようと、炭水化物を食べないようにしていると話す人と時々出会います。
 
この類の話は、良い悪いで判断すると色んな説があってエキサイトしちゃう人もいるので
今日は『米』の性質について話をさせていただきますね。
 
人にも動物にも植物にも、それぞれの特性というか、性質というのがあるのは、理解していただけるような気がします。
米にも性質があるようです。
米は秋の実りを迎えると頭をたれて収穫の時を待ちます。
秋に台風が来て強い雨風に打たれて倒れても、ぐぐっと起き上がる力があるのが
米の性質なんです。
忍耐強く、粘り強い
 
米にはこんな性質があります。
 
だから農耕民族の日本人が忍耐強かったのは、お米を主食に食べていたからと言われています。
米=「ごはん」を食べると、血糖値も徐々に上がり
徐々に下がっていきます。
 
しかし、お菓子などから糖分を摂ると、血糖値は一気に上がるので
血糖値が下がるのも急に下がります。
お腹がすくとイライラ!している人を観察してると、チョコやお菓子や
甘い飲み物をよく食べていたりする事も多いようです。
 
お米を食べているとお米の性質を一緒に摂り入れることにつながります。
穏やかな性格を育みたい人は、ごはんを食べましょう♪
 
 皆さん、一日に一回でよいので、「ごはん」を食べませんか?
保存料やPH調整剤の入っていない、力のあるごはんです。
 
気力がある、気合が入っている、気が満ち溢れている。
この気はパワー 昔は「氣」と書きました。
 
まさに、お米という字が書かれていますね(^0^)v
 
米の性質を身体に取り入れると、忍耐力もついてきます。
米パワーで、あなたの「氣力」をアップして、幸せ体質を育んでくださいね♪

 

2019.02.06 吉岡美千代