IST適動設計セミナー 今日からスタート

[2011.09.08 吉岡 美千代]

今日から4日間、大和信春先生のIST適動設計セミナーのスタートです。
今回は上級者クラスの受講となり、充実した内容になりそうです。
 
IST適動設計って何なの?って方も多いはず。
これは大和先生独自のセミナーで、世の中に問題解決学はたくさんありますが、
未来型問題解決学として、ここまで完結したものは他にはないのではないかと
確信しています。

でもね…正直、最初はちんぷんかんでした(笑)
見よう見まねも出来なくて、大和先生から「ここでこんな出し方した人はいませんよ」なんて
言われてしまいましたが、最終日には満足できるものが仕上がり、
何でもっと早くに知らなかったんだろう!と悔やんでしまったほど。
あれから6年と9ヶ月学んでみて、まあ最初はみんな似たりよったりだわ…と
内心ほっとしている今日この頃です☆あはは
 
「悩み」とは堂々巡りすることを悩みといいますが、
このIST適動設計の考える道順というか思考順路を知ると、
何のために=理念をまず最初に打ち出していくので、悩みがなくなってしまいます。
 
普通はすぐに方針や方策を考えたくなるものですが、
それはもっと後で自然に出てくるものなんですよね。
慣れるまでにはちょっと時間もかかるけど、
慣れてくるとどこがどうまずいのかもわかってくるので、
経営者の方はもちろん、主婦の方でも学生さんでも会社勤めの方でも
誰にでも宝物になるセミナーです。
 
考えることが苦手な人が多い現代社会。
このセミナーは左脳だけではなく右脳もかなり必要なセミナーです。

私もがんばっちゃおうかな☆
では、これからセミナに入ります。

この4日間の昼食はスープとおかゆだけ。
頭を使うときに食べすぎは禁物!が大和信春式(^^;
今日のおかゆはスタッフの青木ちゃん特製「大和乃彩 十三穀がゆ」
おかゆは苦手な私ですが、これは好き。
いただきます…。

2011.09.08 吉岡 美千代