スパイラルのココナッツオイル試食会をやってみました☆

[2015.02.10 吉岡 美千代]

最近話題になっているココナッツオイル。
昔からココナッツが大の苦手で、
ココナッツミルク、ケーキ、クッキー、タイカレー…etc
とにかく、少しでも入っていると匂いに敏感な私は
ピピピッとセンサーが反応して、「ごめんなさい」…。
 
まず脂が苦手。
スープに脂が浮かんでいたり、
ドレッシングもオイルドレッシングは遠慮がちな私にとって、
大さじ3杯以上のオイルを食べるなんて考えられないチャレンジだったのです。
 
うちのスタッフも脂が苦手。
最初は身体の中にまとまってオイルが入ると想うだけで
気分が落ち込んでしまうのです(笑)

そんなこんなで、どんなに良いといわれても、
見て見ぬふりをしていたのですが、バージンオイルでありながら、
圧縮製法の過程で蒸気で匂いを飛ばして出来たココナッツオイルに出逢い、
興味を持つことになりました(^^;

製法の違いがどんな影響をもたらすかは、菜種油で充分に認識があります。
これなら大丈夫かなと想い、まずは自分で試してみましたが、
脂も気にならないし、お料理に使うと美味しいではありませんか(^^; 

ちょっと思い込み(笑)をはずして、
お料理教室を開いていただきました♪

<メニュー>
*ココナッツオイル100%のてんぷら
*ココナッツの蜜糖とココナッツのお酢・コンブ・鰹節を混ぜるだけの佃煮
*蜜糖と武富勝彦の熟成味噌を使った酢味噌
*蜜糖とココナッツのお酢を使った、ゆずだいこん

あまりに美味しすぎて、写真を全部撮るの忘れました(^^;
ごめんなさい! 

てんぷら…サックサック!

吉岡 美千代