2015年1月 伊勢神宮と出雲大社 参拝させていただきました。

[2015.01.27 吉岡 美千代]

【第一話:伊勢神宮】

2015年1月。
今年はじまりの月に伊勢神宮と出雲大社
それぞれに日帰り参拝をさせていただきました。

お正月に自宅の神棚へ新しいお札を納めようとしてたら、
年始早々に神棚の扉が一つ壊れちゃいました。あれれ~~~(><)

しかし、ものは考えようです…昨年、式年遷宮が行われたように、
うちの神棚も式年遷宮に習って新しくさせていただくことに決意!

ちょうど、東京へのセミナーがあったので、朝5時にホテルを出発。
東京から名古屋(新幹線)へ向かい、近鉄で伊勢市まで行き、
外宮さん到着が9時28分!順調ではないですか!?(^0^)


豊受大神様を祀ってある外宮参拝。
そこでお祓いもお願いしたら、雅楽から巫女舞まであって幸せな気持ち☆彡

スパイラルは農業や食とも深くかかわっているので、
豊受大神様はとても有難く、武富勝彦さんと堤公博さんにも
今年の豊作を祈ってお札をお届けさせていただくことにしました。

この日は同じルートで東京へ帰り、
羽田空港から最終便で帰る予定だったので、
参拝時間に残された時間はあと2時間。

内宮へタクシーで移動して、
今日ここまでご縁を結んでいただけたことや
日頃の感謝の気持ちを込めて参拝させていただきました。

もちろんお祓いもお願いしてお札をいただき、
それから今回の大きな目的「伊勢神宮の神棚」を求めさせていただきました~!!

萱ぶき屋根:特大!このサイズだと大きな木札も納まります。
昨年の式年遷宮で使われた木の特別祈願木札に感謝をこめて。

それから今日二度目の内宮参拝。
今度は本殿近くまで入らせていただきまして、
神棚のお礼のご挨拶をさせていただきました。


お伊勢さんは、やはり神聖なる空気感が心に響きます。
昨年も御白石持ちに参加させていただきましたが、あの感動が胸に蘇ります。

全てのことを終え、私一人の直礼?
帰りの電車を計算しても間に合いそうです!
食べたかった伊勢うどんと赤福のぜんざいを食べて、満足満足♪♪♪

14:14分に電車に乗り込み、またまた名古屋へ。
そして羽田空港から無事に福岡へ帰ることが出来ました。

ちなみに…翌日届いた神棚は、
あと数センチで自宅に納まらず、結局スパイラルの神棚へ納まりました。

それが何ともしっくり合って、会社の空気感がとても心地よく、
スタッフのAOちゃんも
「まるでここに神社があるみたいに気持ちいいですね~」と神棚の下でくつろぐ風景が♪
こんな幸せな風景…本当に有難いことです。

スパイラルは今年2015年6月12日で丸20年。
まさにスパイラルの式年遷宮となりました。めでたしめでたし…☆彡

今日までやってこられたのも皆様のおかげです。ありがとうございます。
これから私たちのおかげ様感謝祭りができるよう、
お役立ちスパイラル目指して日々精進して参ります。
ありがとうございます。

吉岡美千代