セミナーのご報告

[2013.07.26 吉岡 美千代]

太陽がまぶしく輝く青い空
白い砂浜と、水面がきらめく透明な海
今年で3回目となる渋谷正信先生の水中セミナーは、
とても素敵な壱岐の海が出迎えてくれました。
このセミナーのタイトルは<海の生命(いのち)と繋がる水中セミナー>
海の生命(いのち)と繋がるってどんなこと?
それは、生命=気持ちと想えばいいんだよ…渋谷先生はそう教えてくださいました。
ホントだ!海の気持ちと繋がるって想うと、とても気持ちが素直になれそうです♪♪

 

ちからを抜いて

ゆっくりとていねいに

確かめながら…

 

「今ここ」に集中して、この三つのキーワードは宝物です。

 

今年は子供たちの参加も増えて、エネルギー溢れる素敵な仲間が
心の底から愉しみました♪
いつの間にやら家族の輪が広がったようです。

これからの家族って血縁だけに縛られず、
気持ちが繋がる仲間が家族のように繋がっていくんですね☆
何かとっても幸せな感覚です。

去年、海を怖がっていた人も、今年はちゃんと一緒に楽しめました。
海の中でまるでイルカのように泳ぐ渋谷先生と、一緒に潜ることが出来ました。
こうやって育んでいけるんですね。

 

また来年もやりたいな…「ありがとうございます」感謝の気持ちが溢れ出て
豊かな喜びに満ち溢れたみんなの笑顔は最高に綺麗でした♪
水ってこんなに私たちの心を癒してくれるのですね。

こうやって水中セミナーを開催できたのも、渋谷先生はじめスタッフの皆様、
壱岐の皆様、参加してくださったお仲間、東京から駆けつけてくださった素敵な皆様、
かけがえのないすべての皆様に心から感謝の気持ちを捧げます。

 

倖せは、こんなに身近にあるのですね。
歓びは、尽きることのない泉のように湧き出てくるのですね。
優しさは、こんなにも心地よく心を癒してくれるのですね。

 

海の生命(いのち)と繋がるセミナー 最高でした!
ありがとうございます…☆

 

すべての生命とこの青い美しい星、地球に感謝を捧げます。
吉岡 美千代

[2013.06.17 吉岡 美千代]

今回で3年目になった「武富勝彦さんの味噌作り教室」
無事に開催することが出来ました♪


去年参加してくれたお子さんたちもまた来てくれて、
賑やかに愉しませていただきました。

味噌作りに欠かせない「塩」。
この塩のにがり(マグネシウム)の量が、
健康に大きく作用するお話を聞くと、もっとたくさんの皆様に
この情報を知っていただきたいと願うばかりです。

 

体液に占めるマグネシウムの割合が0.05%ということから考慮すると、
50mg以下ならば腎臓にも負担はかけないとおっしゃいます。

 

皆様がお使いになっているご自宅の「塩」100g当たりの
マグネシウムの数値をご確認になってみてはいかがでしょう?

 

にがりの多い塩を長年摂取するとお豆腐が固まるように、
腎臓や肝臓、心臓など臓器のたんぱく質を固める作用があるとのこと。

 

さすが生物の先生だった武富さんは、色々と研究していらっしゃいます。

 


鶏のグループを分けて、にがり水と飲ませたグループと飲ませないグループ…
内臓が元気なにがり水を飲まないグループの卵の大きさは、
にがり水を飲んだ鶏に比べると大きさも一目瞭然です。

 

また、大豆タンパク質が小腸から吸収されるアミノ酸に変化するのは、
1年味噌で80% 2年味噌で90% 3年味噌で100%。

 

せめて180日(半年)熟成させてお味噌を食べるようにしましょう☆


笑顔いっぱいに盛り上がった今年の味噌作り教室のラストは、
武富さんのレンコン麺を入れた味噌汁でしたが、
金のたまねぎの甘さが更に美味しさを増して、
子供たちの「お替り~!」のリクエストも飛び出して、
幸せ気分満載で無事に終了しました。

 

ご参加の皆様、ありがとうございました!!
心からの感謝を込めて。

 

吉岡 美千代

[2013.06.07 ハラ]

4月に「米の力 塩の力 食の力」という題でご講演くださった武富勝彦さん。
先日、講演会の打ち上げもかねて、武富さんを福岡へお招きしました(^^)

大成功だった講演会の話に花を咲かせつつ、
農業や塩の話など、楽しい時間はあっという間でした。

 

塩の大事さを提唱する武富さん、実はいつも「養身塩」を携帯されています。
料理やお酒に武富さんの養身塩をひとつまみパラパラとかけると、
味の角が取れるというか、とってもまろやかな味に変わるんです。
実際に、養身塩が入っているものと、入っていないものを比べてみると
まったく口当たりが違うから驚きです!
養身塩がお手元にある方は、ぜひお試しください(^_^)v

 

二次会は武富さんがすっごくおしゃれなワインバーに連れて行ってくださいました。

 

店員さんと仲良く会話をする武富さんに、
「武富さん、こんなおしゃれなお店の常連さんなんですか~!?」
と聞いてみると、
そのワインバーで出す料理には、武富さんの「養身塩」が使われているとのこと。


お料理もワインも美味しく、会話も楽しく、素敵なひと時になりました。

武富さん、ありがとうございます!
今回はスパイラルスタッフのハラがお送りいたしました。

[2013.05.30 吉岡 美千代]

広島市内はお友達の結婚式以来…あれから既に25年は経っている!?
福岡に昔あった市電が走っていて、凄く懐かしさを感じる心地良い街でした☆

 

そう言えば幼い頃、博多どんたくになると走る*花電車*が楽しみで、
父に必ず連れて行ってもらっていました。

 

市電廃止と共に「花バス」に代わってから、
なんとなくどんたくに行かなくなった気がします(^^;

とっても懐かしい家族の思い出です。

 


お好み焼きも美味しくて、名物の牡蠣焼きも絶品!
しかし、食べるのに必死でいつのまにか最後の一片になっていました。
あはは ごめんなさい!

 

大和信春先生の適動設計って何?と聞かれる方も多いと思いますが、
一言で言うと「未来型問題解決学」です。

 

今回私はインストラクターとして参加させていただきましたが、
伝える楽しさもだんだん沸いてきて、次回が楽しみです。
適動設計を学ぶと、悩むということがなくなります。

これ本当ですよ(^0^)/

 

考えるというのは少しずつでも進化し、前に進んでいる状態ですが、
悩むという行為はパソコンがフリーズしている状態だと大和先生はおっしゃいます。

さすが!凄いわかりやすい例えです☆

 

大げさに感じられるかもしれませんが、本当なんですよ♪
是非一度体験してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに私は、最初に受講した時に
「なんでもっと早くに出会ってなかったんだろう!」と驚き感動し、
すぐまた東京まで学びに行きました(^^v

大和先生ありがとうございます!
吉岡 美千代

[2012.08.23 吉岡 美千代]

今年も武富勝彦さんの味噌作り教室 今年の味噌は、米味噌です。

今年は夏休みだったこともあって、お子さんが5人も参加してくれました♪

ご覧ください!皆さんの楽しそうなお顔☆彡

武富さんのレクチャーでは、味噌の魅力をたっぷりとお話いただいて、
陰陽の食事のバランスや梅干の効用など、なるほど!なるほど!の智恵袋。

特に塩は、マグネシウム50mg以下のものを選んでほしいと、
武富さんの研究報告をしていただきました。

ここで、「おいしくな~~れ!おいしくな~~れ!」と、
心を込めて混ぜ合わせます。この想いが大切ということですよ!

そして、去年に引き続き参加してくださった男性陣。

真剣なまなざしが光ります(^^v

味噌を作ったあとは、武富さんの縄文の米で炊いたおにぎりと、
二年熟成の味噌で作った味噌汁の試食会。
子供たちはおかわり!の連発でとても嬉しかったです☆彡

来年は、黒豆の味噌や赤米の味噌など変り種も用意して行いますので、
是非皆様来年ご参加くださいませませ~!

吉岡 美千代

[2012.07.29 吉岡 美千代]

今年の水中セミナーは、大人17人と子供たちが4人参加してくれて、
壱岐の島で1泊2日を満喫して、はじけちゃいました☆彡

講師は、情熱大陸・夢の扉・NHKプロフェッショナル出演の渋谷正信先生!

一日目のレクチャーでは、

「海の生命とつながる・・・」ということは、難しく感じるかもしれないけど、
高尚なことでもなんでもなくて、きもちいいとか、嬉しいとか、海が好きとか…
そんなことを想うことからすでに壱岐の海と繋がっているんですよ。
という心が温かくなることからはじまりました。 

「想う」ということからすでにはじまっているんですよね…。

言葉に出さなくても『想う』ということは、言霊と同じなんだよというお話しは、
渋谷先生がテレビでおっしゃっていた「プロフェッショナルとは、見えないものが見えること」
ということにも繋がるんだなと感じた素敵なレクチャーでした。 

そして、身体をほぐす時間でも、
「ジャンプは高く飛ぶことじゃなくて、力を抜くため…」
みんなの気持ちがひとつに繋がると、自然とリズムがあってくるよと
笑顔で話す先生の言葉どおり、みんなの顔がほころびはじめ、着地はみんな同時でした☆彡

 

身体ほぐしが終わるとプールでのレッスン。

去年はなかなか出来なかったシュノーケルの水抜きもうまく出来るようになり、
二年連続して行う大切さを実感しました。

 

壱岐の「平山旅館」ご存知ですか?
女将がそこにいるだけでパワースポットと言われる素晴らしい旅館で、
お料理は美味しいし、是非皆様足を運んでみてはいかがでしょうか?


二日目は海でのレッスンです。

今年の海は夜中の雨で波が高く厳しかったので、
地元の方々の協力で壱岐の島の人しか泳がないという場所でのレッスンになりました。

確かに波が穏やかでびっくり…やはり、地元の人は良くご存知です♪

水の視界は1メートル先も見えない厳しい状況でしたが、
その中でも水中をよく観るとプラーナがくるくると光り輝き、
水のエネルギーを感じることが出来ました。

 

まるでイルカのように水中で泳いでいる渋谷先生は水と一体化して本当に美しいのです。
すごいな〜〜〜とため息をつきながら、波酔いして死にそうになった今年の水中塾。

しかし、叉来年も絶対に来たいとみんなで誓いました!
水の中で自分自身を知ることが出来る貴重な体験でした。

 

渋谷先生とスタッフの皆様の熱い情熱と優しさに心癒された
1泊2日の水中塾は今年も無事に結ぶことが出来ました。 

皆様、本当にありがとうございます!
 

吉岡 美千代

[2012.06.19 吉岡 美千代]

理想や希望を叶えるための具体的な実践方法♪

人はなぜ、理想や希望が叶う人と叶わない人がいるのでしょうか?

今回は、その原因と対策について、とっても具体的に教えていただきました。

 

例えば、マーフィーの法則を呼んで理想や希望が叶う人もいれば、
どんなに高価なセミナーに参加しても
なかなか叶わないと諦めそうになっている方もいらっしゃいます。
その違いは何なのでしょうか?

エネルギーが強いから?弱いから?

 

今回のセミナーに参加して
「とても腑に落ちました」「前向きになれました」「やるべきことがわかりました」
と言っていただけてとても嬉しい限りです。

 

25項目のチェックシートに従ってみてみると、
自分の足りなかったところがはっきりわかってスッキリしました☆彡

 

24時間のうち、私たちが一番長く思っていることが現実化します。

ふとした時に思っていること=自分の無意識にはマイナス想念がチャージされています。

 

そして、どこまで具体的に実践できているのでしょうか?

人間関係の調和をとることの大切さ。

感謝があるところに宇宙はプレゼントを届けてくれます。

感謝は頭でするものではなく、ちゃんと表現できているかどうか…。

 

今この時代に生まれ、生かされ、そして様々な体験を通して、進化しているわたしたち。
ひとつに繋がる喜びや豊かさをたっぷりと体験したいですね☆彡



吉岡 美千代

[2012.04.23 吉岡 美千代]

2012年4月22日 アクロス 国際会議場で

世界に翔(か)けるスーパー外科医
「加藤友朗 仕事の流儀」念願の講演会を開催しました☆彡

アメリカのコロンビア大学教授で、加藤医師に希望の光を見出してもらおうと
世界中から注目されるスーパー多臓器移植外科医 加藤友朗医師。 
2年前にNHKのプロフェッショナルを見て、この方の話を直接聴きたい!!と夢に見ていたら
昨年10月に奇跡のような流れの中で加藤先生とお会いすることが出来ました☆彡

そして、はじめての一般講演会が実現したのです。
主催はスパイラルではなく、「生命をつなぐプロジェクト」という会を、
1人のプロデューサーと8人の女性有志で結成。
事務局をスパイラルに置き、うちのスタッフも心を込めて手伝ってくれました。
 

2月に発売したチケットは3月中旬には完売!?
後はキャンセル待ち状態を調整しながら本番を迎えるというとても有難い状況でした。
 
そして、とうとう本番です!



加藤先生の患者さんを救いたいというまっすぐな心、患者さんの話をとことん聞く真摯なお姿
どんなに絶望の淵に立っていても希望を見出す諦めない心。
加藤先生の思慮深く、相手の人生に向き合い接してくださる温かいお人柄、
そして体験から培ってきた様々な気づき…。
 
約400人を前に実際の手術映像などをスクリーンに映し出しながら
「枠からはみ出せ」「NOからはじめない」
「わからないならやってみる価値がある」「共に闘う」という
4つのキーワードを切り口にとてもわかりやすく説明してくださいました。


また、加藤先生のテレビのドキュメンタリーを見て臓器移植への勇気を持つきっかけとなり
実際にアメリカに渡りお子さんが心臓移植の手術を受け成功したお母さんも参加してくださって
会場は感動に包まれました。
 
 
その後の対談コーナーでは、リラックスした加藤先生の魅力に場も和み
30分延長したのに、誰一人席を立たずに最後まで聞いてくださいました。
 
終了後は、「こんな感動の講演会は久しぶり!」と先生が書かれた本にも集中!
加藤先生も丁寧に対応してくださいました。

 
毎日・読売・西日本の新聞には朝刊に掲載していただきました。


本当に素晴らしい講演会となり、皆様に喜んでいただけたことが何よりの喜びです。
加藤先生、本当にありがとうございます!
そして会場にお集まりいただきました皆様、関係者の皆様ありがとうございます!
 
全てのご縁に感謝を捧げます☆彡  本当にありがとうございます!
 

吉岡 美千代

[2012.02.20 ハラ]



先日は3回目の話し方教室でした。

全3回の話し方教室。3回目ということは最後の教室ということです!!!
今回は、2回目に話した自分の紹介で気付いた、
自分の改善点とその改善の実践法を話しました。

私の改善点は、たくさん嬉しい言葉をいただいているのに
自分からは恥ずかしくてあまり言えていないこと。
それを改善するために、何かしてもらった時や、良いことを言われた時に
「ありがとうございます」と言うのはもちろん、
自分が「素敵だな」「いいな」と思った時は、気付いた時に
すぐに声に出して言うことを実践していきたいと思いました。

なかなかすぐには難しいですが、
徐々に徐々に実践できるようになりたいです!

3回目に実感したのは、一緒に楽しく頑張ってきた受講生のみなさんが
1回目の時よりずいぶんと明るくなっていること。
皆さん表情や声のトーンが明るくて、そのことを自分でも実感するとのことでした。

さらに、受講生のお一人からとっても嬉しい報告があり、みんなで大喜び!

ずっと心の中に悩みを抱えていたその方は、
昨年の内観セミナーを受講したことがきっかけで、
今回の話し方教室に参加されました。

「最近は少しずつだけど自分に自信が持てるようになってきた」と笑顔で話すその方は
最初にお会いした時よりもずっと笑顔が素敵で、気持ちが表情から伝わってきて
こんな風に自分を受け入れることができたから、
素敵な出来ごとが起きるんだろうなぁと思いました☆

また次回お会いしたときに、
受講生の皆さんの素敵な報告が聞けるといいなぁと思います(^^)

今回で話し方教室はひとまず終了しましたが
次回開催の際はこちらでもご案内したいと思います!



今回はスパイラルスタッフのハラがお送りいたしました。

[2011.10.31 ハラ]

先週の10月29日(土)、30日(日)は、スパイラルが主催する
『心の曇りが晴れるセミナー 内観2日間in 福岡』でした。

今回は、初めて内観に参加したスタッフのハラが体験記をお届けいたします!
なにしろ初体験の率直な感想ですので、
なかなか伝わりづらいかもしれませんが、ご容赦くださいね(^^;)

スパイラルのホームページには、内観とは、
「ひと言で言えば、今までの自分の生涯を振り返ることで現実の自分を知る方法です。」
と書いてありますが、どんなことだろう?と思いながら参加しました。

2日間のスケジュールは同じで、
まずストレッチ、呼吸法で身体と心をほぐします。
そして、今回残念ながら急遽福岡にお越しいただけなかった
原久子先生の講話をDVDで拝聴。
原アカデミーのセミナー講師、澁谷先生のワンポイントアドバイス、
(澁谷先生は世界的なダイバーで、澁谷潜水工業、水中塾の代表をなさっています)
音声による原久子先生の内観瞑想誘導の後、
いよいよ内観実習に入ります。
最後は今まで内観に参加された方が体験談を語ってくださいました。

私は始めての内観だったので、まず母についての内観を行うことにしました。
一緒に過ごしてきた時間が父よりも多いからか、母の方が身近に感じたためですが
思い返してみると、なかなか思い出すのは難しい…
思考が煮詰まってきたら、呼吸法を行い、そして思い出したことを書く…
そうやって過ごしていたら、実習の時間はあっという間でした。

今回の内観で私が得たことをちょっとだけ披露いたしますと、
現在の自分を形作るものは母が与えてくれたのかな…と思うことがありました。
それはとても嬉しいことだったので、改めて母に感謝の気持ちを抱き、
最近の自分はぞんざいな言葉遣い、
思いやりのない言動をしていないか?と気付かされ、
家に帰ったあと、いつもより優しく母に声をかけました(^▽^;)

常日頃から、「自分は感謝の念を持っている!間違ってない!」と思ってる方、
改めて気付かされることがあるかもしれませんよ~!

…と、私の体験談ですと真剣味がなくてあまり伝わらないかもしれませんが、
今どうしようもなく悩んでいる方、心の行き場がない方はもちろんのこと、
また、今「悩みなんてないわ!」「私は今幸せ!」と思っている方にも
ぜひ一度体験していただきたいと思います。
それは、内観はずばり「自分を見直すこと」だからです。
気付かないでいる自分の内側を改めて見つめ直すと、
自分の中の可能性をもっと広げることができます。
内観を行うということは、人生を更によくしたいと思っている方に
プラスになるものだと感じた2日間でした。

年2回開催しております『心の曇りが晴れるセミナー 内観2日間in 福岡』、
次回は4月14日(土)15日(日)の開催となっております。
まだまだ先の日程となってしまいますが、
ご興味のある方はぜひ心に留めておいてくださいますと幸いです。

拙い体験記ではございますが、ここまで読んでいただきありがとうございました!
今回はスパイラルスタッフのハラがお送りいたしました。

1日目の終わりの食事会。
一人一人、今回の内観についての感想を語り、
参加者皆さんでそれぞれの想いをシェアしました。

[2011.10.06 吉岡 美千代]

?加藤友朗先生の著書「移植病棟24時」と「移植病棟24時 赤ちゃんを救え!」

先ほど、仙台から帰ってきました。
今回は、1日と2日、
東京の「心の曇りが晴れる内観セミナー」に
司会で参加させていただき、感動を肌で感じることが出来ました。

セミナー終了後も大切な用事があったので東京に滞在し、
5日夜に仙台市に移動。

今回の目的は、現在はニューヨークのコロンビア大学 移植外科医
加藤友朗先生の講演会に一般から参加させていただくためです。

なぜに?と不思議に想う方も多いと思いますが、今から2年ほど前でしょうか。

NHKの「プロフェッショナル」に出演された番組を見て、
心の底から感動したのです。

移植については賛否両論、様々なご意見があるかと思いますが、
加藤先生の生命を救うことへの情熱と諦めない心、
26時間以上に及ぶ手術への集中力。

1秒の心の隙もミスも許されない緊迫した手術。

そこに向う集中力には、高度な技術だけではない、
人としての優しさはもちろんのこと、
目の前の人(患者)とこれから先の人生を繋いで、
育んでいこうとする志高い勇気と信念に感銘しました。

再放送もみて、2冊出ている本も読んで、
インターネットで色々と調べてみましたが、
やはりプロフェッショナルの反響は大きかったようです。

しかし、先生の話を聞けるチャンスはどこにもありませんでした。

あれからずっと私も諦めずに求め続けていたら、
今回肝臓移植学会で加藤友朗先生が仙台にお見えになり、
市民公開講座のパネラーで参加され、
その後1時間の特別講演も予定されている情報を教えていただくことが出来ました。

私も元製薬メーカに勤めていたのですが、
なかなか医療関係者の講演を一般から聴くことは難しいので、
このチャンスは二度とないかもと参加させていただきました。

私が加藤先生にまず最初にお伺いしたかったのは、
どうやったらあんなに長い時間
(一番長い手術は30時間に及ぶそうです)
集中力が続くのですか?ということ。

「自分でもわからないのですよ。
ただ、一人の患者の手術を技術の高い人で交代することは出来るけど、
手術はそれだけではないのです。
その人の人生観や環境、
この手術に至るまでのその人の気持ちを知っていないと手術は出来ない。
だから僕は最初から最後まで手術をします。」

とおっしゃった加藤先生のお人柄に触れることが出来ました。

日本でも移植に関する法律や、
小さなお子さんたちのこと、
脳死のとらえ方など問題や課題は山積です。

私自身もまだ自分の意見をはっきりと話せる段階ではないと思います。
しかし、自由意志のもと逃げずに向かい合う時期が来ていることも感じました。

加藤友朗氏の人としての生きざまやプロフェッショナルな生き方。

人として尊敬できる、
素晴らしい方を知ることが出来たことに心からの感謝を捧げます。

今回の感想ですか?

もちろん!仙台まで行った価値は200%ありました☆
その結果は、また皆様に形としてご報告したいと思いますので、
楽しみにしていてくださいね!

加藤先生がご健康で過ごされますように、
そして新たなひらめきと諦めない心で、
医療の進化に貢献なさいますよう心からお祈りいたしております。

素晴らしいお話をありがとうございました。

サインをいただきました。ありがとうございます。

吉岡 美千代

[2011.09.20 吉岡 美千代]

太陽呼吸法、満月呼吸法、その他色々呼吸法があります。

13日から行っていた富山の内観研修所から帰ってきました。
内観研修というとまるで修行僧のようですが(笑)
とってもシンプルな内省です。
今日までご縁を結んでいただいた人に対して、
お世話になったこと、心からのお返しをできたこと、ご迷惑をかけたこと。
この三つに絞って、生まれてから今日までの人生を振り返ります。

こんなシンプルなことなのですが、自分がいかに人にお世話になるばかりで、
お返しが少ないのかに驚愕します(@@;) 

人生の棚卸?
今だからこそ足を止めて受け止めたい、
かけがえのない貴重な体験になりました。

しかし、いつも感じることですが、この内省ひとつとっても、
呼吸法を取り入れてやるのとやらないのでは、結果に大きな差が出てきます。

特に私たちは日頃頭を使うことが多く、つい左脳に頼りがち。
でも、左脳だけを使って思い出そうとしても、限界みたいです。
行き詰まりも早くて…(苦笑)

その時に呼吸法を使ってα波が出た状態にし、
右脳が活性化すると、まるで忘れてしまったような細かな記憶や、
その時の匂いや、状況までリアルに思い出すことがあります。

呼吸法をやってて良かったと思う瞬間です!

最近は、呼吸法ダイエットなど話題になっているようですが、
私たちがやっているイメージ呼吸法で10キロ以上やせた方や、
直感が功を奏して、仕事はもちろん、創作活動にも
とても素晴らしい結果が出ている人もたくさんいらっしゃいます。

みなさん、呼吸法を毎日の生活に取り入れませんか?
人生が好転すること間違いなし!
ただし…毎日わずか30分~1時間続けてくださった方はですね(笑)

呼吸法を続けてきて良かったと、心から思えた内観研修でした☆

2011.09.20 吉岡 美千代

[2011.09.11 吉岡 美千代]

4日間がんばったIST適動設計セミナーは最終日を迎え、大和先生も
「内容も充実したものができましたね」と言ってくださいました。

がんばって良かったです!
大和先生、4日間本当にご指導ありがとうございました☆
このセミナーが学校教育に入っていけば、日本の未来は変わるのになあ…と切望します!(^^v

さて、明日が「中秋の名月」ということは、今日はその前日です。当たり前だけど(笑) 

4日間セミナーに集中したご褒美に?
先日ご紹介していただいたお店からの夜景を楽しもうと「茶房 わらびの」に行ってきました♪
気に入るとすぐまた行きたくなる私です♪

しかし、予想外の展開へ…。
車を走らせはじめて若杉山が見える頃から、ぽつりぽつりと雨が降り出し
(昨日洗車したばかりなのに…とほほ)
お店に着く頃には滝のような雨!
驚きますよね、最近のゲリラ豪雨には。
普通だったら悲しくなるところではありますが、
こんな時こそ物事は良い方向に考えましょう☆
そうです…きっと、夜景がきれいに見えるように、
こうやって集中して雨が降ってくれたいるんだわ!そう信じて車を走らせました♪

でも、お店についても一向に雨はやまず、
道は川のようになって、傘も役に立たず、見事にぬれちゃいました(苦笑)

でもね…やっぱり天はみていてくださいました!?

ちゃんと雨も上がってくれて、雨のおかげでそれまでの雲はすっかり消えて、
空気が澄み、心が洗われるような夜景が目の前に広がってきたのです!

あ~、やっぱり来てよかったな。直感を信じてよかったです☆

帰る時夜空を見上げると、雲ひとつない空に星が見えて、見事なお月様が光り輝いていました。

幸せなセミナー最終日の結びでした。雨とお月様に心からのありがとうございます。
そして、大和先生、宮田さんありがとうございます。

2011.09.11 吉岡 美千代

[2011.09.10 吉岡 美千代]


今朝は、朝日が緑の中に輝いて、とても気持ちよくスタートさせていただきました。
うちのマンションは高台にあり、少しだけ残っている山の斜面に四季折々の風景が楽しめます。
まだお昼は暑いようですが、風も秋の香りがするし、
実り豊かな季節を迎えたんだなと感じます。
大好物の柿の実がたくさんなって、今が食べ頃って感じ。
でもその場所には入れないし、公共のものは勝手に食べてはいけませんね☆
はい、見るだけです(笑)♪
 
 さて、私の師である大和信春先生のセミナー「IST適動設計」も三日目を迎えました。
四日間って長いようで、内容が濃いのであっという間です。
インストラクターとしてもっと皆様のお役に立てるようになるためには、
自分自身が学び続けることが大切ですね。
今日は大和先生と大分から参加いただいている宮田さんとで、
「公益人格者の育成」について今後どのような展開を図っていくかという、
とても切実な話で盛り上がりました。
「公益人格者」 あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、
この話をはじめるととても終わりそうにありませんので(笑)
このことについてはいずれ詳しくご紹介できる日がくると思いますから、
また別のところできちんとご紹介させていただければと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします(^^v
では、明日の最終日も気付きの一日でありますように☆

2011.09.10 吉岡 美千代

[2011.09.09 吉岡 美千代]

今朝も9時から夜7時まで、びっしりの研修です。
今回は上級者クラスということで、
同じ手順なのに今までに聞いたことのない深いお話に目からうろこ?
新発見に満ち溢れた二日目となりました。

未来型問題解決学って奥が深すぎて、今回で10回目になる受講ですが、まだまだな私です。
でも、人生理念や志を持って生きていこうと思っている人たちにとっては、
やればやるほど他では味わえない醍醐味があります!
きっと、吉田松陰先生の門下生たちは、
こんな熱い思いで日本の未来を夢に描きながら
松陰先生のお話に目を輝かせていたのではないでしょうか?
もちろん私は足元にも及びませんが☆

なぜ急に吉田松陰先生のお話がでたのでしょう?
実は数年前、大和先生が案内してくださる「志源共有萩の旅」に参加したとき、
吉田松陰先生の蝋人形を見て、あら?大和先生!!!と声をかけたくなるほど似ていらっしゃるのです。
私の尊敬する植松電機の植松努さんも、大和先生とお引き合わせした時のブログに、
大和先生のことを吉田松陰みたいな方と書いていらっしゃいました。
みなさん感じることは同じなんですね♪

話は変わりますが、今日はとっても嬉しいことがありました。
9月からやっとまじめに書き始めたブログ。
今日大好きな友人からどうしてるかなと思ってホームページを開いたらブログがあって
「元気そうで嬉しかったよ」って、心温まるメールをいただいて、めちゃめちゃ嬉しかったです。
友人たちとずいぶんご無沙汰が多くなった最近の生活。
そんな中で、私のことを思い出してくれる人がいて、
こうやって連絡してくれて、本当に幸せだって思いました。
本当にありがとう!みんなが幸せになりますように♪
無限大の感謝を込めて…。

2011.09.09 吉岡 美千代 
 

[2011.09.08 吉岡 美千代]

今日から4日間、大和信春先生のIST適動設計セミナーのスタートです。
今回は上級者クラスの受講となり、充実した内容になりそうです。
 
IST適動設計って何なの?って方も多いはず。
これは大和先生独自のセミナーで、世の中に問題解決学はたくさんありますが、
未来型問題解決学として、ここまで完結したものは他にはないのではないかと
確信しています。

でもね…正直、最初はちんぷんかんでした(笑)
見よう見まねも出来なくて、大和先生から「ここでこんな出し方した人はいませんよ」なんて
言われてしまいましたが、最終日には満足できるものが仕上がり、
何でもっと早くに知らなかったんだろう!と悔やんでしまったほど。
あれから6年と9ヶ月学んでみて、まあ最初はみんな似たりよったりだわ…と
内心ほっとしている今日この頃です☆あはは
 
「悩み」とは堂々巡りすることを悩みといいますが、
このIST適動設計の考える道順というか思考順路を知ると、
何のために=理念をまず最初に打ち出していくので、悩みがなくなってしまいます。
 
普通はすぐに方針や方策を考えたくなるものですが、
それはもっと後で自然に出てくるものなんですよね。
慣れるまでにはちょっと時間もかかるけど、
慣れてくるとどこがどうまずいのかもわかってくるので、
経営者の方はもちろん、主婦の方でも学生さんでも会社勤めの方でも
誰にでも宝物になるセミナーです。
 
考えることが苦手な人が多い現代社会。
このセミナーは左脳だけではなく右脳もかなり必要なセミナーです。

私もがんばっちゃおうかな☆
では、これからセミナに入ります。

この4日間の昼食はスープとおかゆだけ。
頭を使うときに食べすぎは禁物!が大和信春式(^^;
今日のおかゆはスタッフの青木ちゃん特製「大和乃彩 十三穀がゆ」
おかゆは苦手な私ですが、これは好き。
いただきます…。

2011.09.08 吉岡 美千代

[2011.09.03 吉岡 美千代]

今日は菅家一比古先生の古神道講座が福岡で開催されました。
主催は美味し国(うましくに)教育創造研究所様で
ワンスマイルの福田純子先生とスパイラルが後援に入らせていただいての開催でした。
とはいうものの、今回の人集めはほとんど純子先生が主体でやってくださいまして、
何故かうちの関係者は行きたいけど既に予定が入っているという方が多くてあまりお役に立てませんでした…
菅家先生・純子先生ごめんなさい(^^;

5回シリーズの第一回目は、菅家先生の生立ちから様々な方との出会いなども盛込んだ、
情熱あふれるお話でした(菅家先生の会社の方も聞いたことのないお話しが盛りだくさんだったとか?)。

第二回目からの古神道講座はかなり面白いものになりそうですよ☆今からとても楽しみです。

私は保育園と中学・高校もずっと仏教の学校で学びましたが、
イエス様もマリア様も大好きだし、山や石や樹木など全ての自然の中に神が宿ると崇拝した、
日本の古神道は懐が深い和の心にとても惹かれます。
宗教観というのは勘違いされることがあるので、気を使いますが、
自分で蒔いた種は自分で刈り取ることや、目の前の人は自分の鏡と思って慈しむことなど、
良心に誠実に生きる姿勢は人として大切なことだから、学ばせていただけてとても感謝しています。
日本の蘇り、家庭の蘇り、社会の蘇りを願っての古神道講座、とってもお勧めです☆
よろしかったら皆様も参加なさいませんか?次回は11月3日ですよ♪

2011.09.03 吉岡 美千代