広島で3泊4日・大和信春先生の適動設計セミナーでした♪

[2013.05.30 吉岡 美千代]

広島市内はお友達の結婚式以来…あれから既に25年は経っている!?
福岡に昔あった市電が走っていて、凄く懐かしさを感じる心地良い街でした☆

 

そう言えば幼い頃、博多どんたくになると走る*花電車*が楽しみで、
父に必ず連れて行ってもらっていました。

 

市電廃止と共に「花バス」に代わってから、
なんとなくどんたくに行かなくなった気がします(^^;

とっても懐かしい家族の思い出です。

 


お好み焼きも美味しくて、名物の牡蠣焼きも絶品!
しかし、食べるのに必死でいつのまにか最後の一片になっていました。
あはは ごめんなさい!

 

大和信春先生の適動設計って何?と聞かれる方も多いと思いますが、
一言で言うと「未来型問題解決学」です。

 

今回私はインストラクターとして参加させていただきましたが、
伝える楽しさもだんだん沸いてきて、次回が楽しみです。
適動設計を学ぶと、悩むということがなくなります。

これ本当ですよ(^0^)/

 

考えるというのは少しずつでも進化し、前に進んでいる状態ですが、
悩むという行為はパソコンがフリーズしている状態だと大和先生はおっしゃいます。

さすが!凄いわかりやすい例えです☆

 

大げさに感じられるかもしれませんが、本当なんですよ♪
是非一度体験してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに私は、最初に受講した時に
「なんでもっと早くに出会ってなかったんだろう!」と驚き感動し、
すぐまた東京まで学びに行きました(^^v

大和先生ありがとうございます!
吉岡 美千代