スパイラルスタッフの「話し方教室」に参加して♪その2 スタッフハラ

[2012.01.16 ハラ]

先日は2回目の話し方教室でした。

まずは腹筋を使っての発声練習。
普段のどを開かないでもごもご話してしまっているので、
大きく口を開けて発声すると口角や頬がじわじわと痛くなってしまいます(^^;)
普段表情をあまり出さず、小さな声で話している証拠、
表情筋を使わずに話している証拠なので
気をつけなければいけないなぁと反省…(>_<)

発声練習の後は、1回目の話し方教室から2回目までの間に
どんなことがあったかを話しました。
ここで気付いたのは、1回目の時よりも
皆さんの表情が明るく、話している時に笑顔が多いこと。
緊張がほぐれているのと、1回目の講座のおかげでしょうか?
でもまだまだ話している時に無意識の表情が出ているということに気付かされました。

無意識に考えていることは、その人の心の奥に常に存在していること。
どうしよう、これからどうなるんだろう…という不安だったり、
これをやらなければ、達成しなければ…という義務感だったり、
そんなマイナスな考えが多く、その気持ちがふとした時に表情に出てしまっています。

表情に出るなら、しかめっ面や悲しい顔より、笑顔の方がいいですよね(^^)
そこで今回はみんなで理想の自分や楽しいこと、目標を達成した自分をイメージ。
ワクワクした気持ちをイメージすると、表情もとても楽しそうになるんです!
お互いに楽しそうな顔を見ていると、その場の雰囲気も明るくなって、
大きな声で盛り上がりました(*^_^*)

常にこの気持ちを思い出すのはまだまだ難しいので、
まずは寝る前には楽しい、ワクワクした気持ちを思い出したいと思います。
素敵な夢が見れると思いませんか?(^^)

今回もたくさん話して、
皆さんの話をたくさん聞いて、
たくさん笑顔でいられた話し方教室でした。

次回は最後の話し方教室です。
それまでに、ワクワクした気持ちを習慣付けたいと思います!

今回はスパイラルスタッフのハラがお送りいたしました。