|スパイラル レシピ|秋に美味しい米粉のピザ

[2011.10.12 ハラ]

スパイラルの昼食は、いつも大和乃彩や縄文の米を混ぜて炊いたごはんと、
なんとその場で作るお味噌汁(手抜きする時は野菜スープを使ったり…^^;)
そしてスタッフ手作りのおかず…と、毎日が試食会のようで、
このブログをご覧の方にはびっくりされるかもしれない、
贅沢な昼食が繰り広げられています。

今回は、先日試食した(と言ってもお昼なのでしっかり食べちゃいます)
米粉のピザをご紹介します♪

米粉のピザは、藤野真紀子先生の米粉を使ったピザ生地を使っています。
米粉のピザ生地は、小麦粉のピザ生地に比べるとさっぱりと軽いお味で、
普通のピザのように洋風の具材ももちろん合いますが、
なんといっても和風の具材とよく合うんです!

今回は、肉じゃがとひじきの煮物ときんぴらごぼうを具材に!
ピザ生地にもりもりと具材を載せて、チーズをパラパラ…

残り物のおかずでも、ピザ生地のおかげで美味しくいただけますよ^^v
この時はみんな3種類のピザを分け合って、
なんと一人1枚分(!)は完食したのですが、
米粉のピザ生地と、和風の具材があっさりとしているので
気付いたら完食しているような状態でした。

食欲の秋は栗やさつまいもなど、季節の食材を使って
米粉のピザはいかがでしょうか?
ぜひ一度お試しください(^^*


今回はスパイラルスタッフのハラがお送りいたしました。